現在プロジェクトは日本一周中です。プロジェクトの様子はバイオディーゼルアドベンチャーのHPをご覧ください。
BioDieselChallenge号

2006年7月 日本縦断vol.1

2006年8月〜9月 ヨーロッパ
試走・調査縦断車両vol.2

2006年11月
クロスカントリーラリー
ワールドカップ出場vol.3

2007年 パリダカ出場車両vol.4

2007年12月〜2008年12月
世界一周vol.5

2007年10月 バイオバイクで
ワールドソーラチャレンジに出場
バイオディーゼル燃料で
オーストラリア3000km縦断
チャレンジャー
バイオディーゼル燃料で
'07ダカールラリー参戦
チームランドクルーザー
パリダカ激走
関連リンク
BDFを売るガソリンスタンド
油藤商事株式会社
BDFプラント制作会社
株式会社セベック
環境関連商品を販売する
株式会社北清
環境にやさしい循環型環境社会をめざす
有限会社更別企業
資源循環型の地域づくりをめざす
菜の花プロジェクト
ネットワーク
廃食油処理業の老舗
染谷商店
トヨタ車体
クリナップ

パリダカ出場準備
2006年12月20日(水)パリ 晴天

ガレージ2日目

 連日嘘のように晴天が続いている。朝パリのガレージにでかける時の外気は8℃ほどだった。寒いがそれほどでもない。メカニック達を乗せたレンタカーを運転してパリ市内のモーレツな渋滞を抜けやっと9時過ぎにガレージ到着。昔パリに住んでいたことがあったので渋滞していても市内を走るのが楽しい。

ガレージ まずはラリーカーを整備しているガレージからさほど遠くないところにある倉庫へ行き、UAEからもどってきたラリーカーから必要なパーツをとりに行く。こちらの車に使えるものを持ってきたのだ。再びガレージにもどりナビとメカと3人で装備品リストチェックにかかる。

 今日中にシートのセッティングを終わらせようととりかかるもののシートステーやバケットシートは普通車の様にレールで微調整ができるような簡単なものではなく、位置決めしてボルトを一回ずつとめて締めることになるので意外に作業の時間がかかる。
シートセッティング シートの位置が決まったら今度はクッションなどでポジションの微調整だ。幸いバイクシート制作で有名な野口壮美の社長でもある野口英一さん直々にシートの調整をしていただいた。さすが手慣れた要領で足の太ももの下にパーツをかませたり腰のまわりに詰め物をいれてもらう。ちょっとしたことで抜群にフィット感が変わるものなのだ!
整備風景

<つづく>

日本縦断で
お世話になった皆さん
北清の二人
株式会社北清の
大嶋さん、武者さん
為広正彦さん
更別企業の為広正彦さん
曽田忠幸さん
中道機械の曽田忠幸さ
AIOIファーム
AIOIファームの
石山京子さん、隆志さん
秋山勝広さん
石岡興業の秋山勝広さん
エムアイテック
エムアイテックの
井上芳樹さん、竹田巌さん
青山さん
油籐商事の青山さん
瀬田アーバンビジネスホテル
瀬田アーバンビジネスホテル
の皆さん
不二製油
不二製油の皆さん
水島工業高校
水島工業高校の先生
緒方聖雄さん
長府商店街事務所の
緒方聖雄さん
福田俊明さん
伊万里はちがめプランの
福田俊明さん
ヨーロッパ 走行
8月9日 日本出発
8月10日 パリ到着
8月11日 パリ出発
8月12日 ベルギー
8月13日 ドイツ
8月14日 デンマーク
8月15日 スェーデン
8月18日 ノルウェー
8月24日 スカンジナビア
8月26日 スカンジナビア
8月27日 デンマーク
8月28日 ドイツ
8月29日 ドイツ
8月30日 パリ
8月31日 終了
●走行距離
約8,000〜10,000km